Redhat系Linux(CentOS7)にVim8をインストールする方法いろいろ

2019-03-09Bash, CentOS, Linux, Vim

Vim8のインストール方法について。

未だにCentOS7系でデフォルトインストールされるVimが7系なので、8系のインストール方法についてまとめてみました。
是非Vim8と、8系でしか使えないプラグインを使ってみてほしいです。

検証環境

クリーンな検証環境を構築するために、 Docker を使いました。

※もちろんクリーンなCentOS環境を再構築できるなら別の方法でもよいが、これが一番手軽かつ安価なんですよね。

$ docker run --rm -it centos:centos7 bash

YUMをそのまま使う(Vim7がインストールされてしまう)

$ yum install -y vim

$ vim --version
VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Oct 30 2018 19:56:57)
Included patches: 1-160, 399, 402-403, 1099
Modified by <bugzilla@redhat.com>
Compiled by <bugzilla@redhat.com>
Huge version without GUI.  Features included (+) or not (-):
...

ソースコードをビルド(Vim8)

$ yum install -y \
  curl \
  git \
  make \
  gcc \
  ncurses-devel

$ [ ! -d "/usr/local/src" ] \
  && mkdir -p "/usr/local/src"

$ cd "/usr/local/src"

$ git clone https://github.com/vim/vim.git

$ cd /usr/local/src/vim

$ ./configure \
  --disable-selinux \
  --enable-cscope \
  --enable-fontset \
  --enable-gpm \
  --enable-multibyte \
  --enable-rubyinterp \
  --enable-xim

$ make

$ make install

バージョン確認

$ vim --version
VIM - Vi IMproved 8.1 (2018 May 18, compiled Feb 25 2019 23:10:11)
Included patches: 1-982
Compiled by root@9643dd951dce
Huge version without GUI.  Features included (+) or not (-):
...

常に最新版が利用できます。

YUMを使ってVim8をインストールする方法(Vim8)

$ curl \
  -L https://copr.fedorainfracloud.org/coprs/unixcommunity/vim/repo/epel-7/unixcommunity-vim-epel-7.repo \
  -o /etc/yum.repos.d/unixcommunity-vim-epel-7.repo

$ yum install -y \
  vim

$ vim --version
VIM - Vi IMproved 8.0 (2016 Sep 12, compiled Apr 26 2017 20:42:41)
Included patches: 1-586
Modified by <bugzilla@redhat.com>
Compiled by <bugzilla@redhat.com>
Huge version without GUI.  Features included (+) or not (-):
...

ちょっと古い。(2016?)

ひとこと

やっぱり最新版が利用したい。
時間はかかるがソースからビルドが僕の好みです。

2019-03-09Bash, CentOS, Linux, Vim